経済

本業であるITサービスは社会の産業と技術革新の基盤を創る大切な責務
その思いをもって業務に向き合います。

本業であるITサービス、ITシステム開発

当社は金融機関、医療機関、IoTなどで使用されるシステム開発、運用を行っています。
金融機関のサービス向上、フィンテックへの対応など技術革新の一翼を担っています。
医療機関向けのシステム開発・提供を通じ、患者さまへの医療・医薬の適切なサービス提供に貢献しています。

【プレスクの取り組み:当社が従事するプロジェクト(例)】
・インナーネットバンキング事業、クレジットカード事業等の促進に向けた金融サービスのシステム開発支援
・病院における診療情報と病院食のデータ連携にかかるシステム開発支援
・企業における業務効率化に資するクラウドワークフローシステムの開発支援
・IoTデバイスを活用した健康管理データ取得に関するシステム開発支援

社内ミーティング

ユーザー、業界他社等とのパートナーシップを強めて
取り組みをさらに意義のあるものにしていきます。

Sier、協力会社などパートナーとの連動

当社は単独でITサービスを直接ユーザーにお届けするのではなく、SESというサービス形態を通じてITベンダー、Sierと協働し、Sierが最終ユーザにお届けするシステムを一緒に開発し、一緒に運用する形態でビジネスを行っています。

最終目標を達成するために、ITベンダーやビジネスパートナーの方々とともにパートナーシップを組んで目標達成を目指していきます。

また、当社社長が理事を務める東京都情報産業協会を通じて、業界他社とも連携して推進していきます。