社員の声


ユーティリティ ファシリテイター
小野 真普
趣味:ビリヤード、サッカー
入社:2008年10月

肩書きについて

私の肩書きは「ユーティリティ ファシリテイター」です。利便(utility)を促進(facilitate)したいと願い、この肩書きに決めました。どんな製品や商品でもココを直せばもっと使いやすいのに、と思った経験はどなたにもあるのではないでしょうか。細心の注意と心遣いをもって、作った「もの」をもっと使いやすくできるようにすることを常に念頭に置いて、業務遂行を行うことを目標としています。

現在と将来について

単に収入だけでなく、ワークライフバランスの実現、達成感を感じられる業務内容、目標に向けた勉強、信頼しあえる仲間創りなどを鑑みた生活の安定が願いです。そのために日常的に能動的に働きかけ、ヒューマンスキルと技術スキルを磨き、様々な視点から物事を捉えられるビジネスマンになることによって、より豊かで安定した生活が実現できると信じています。

メッセージ

充実した生活、十分な蓄え、など個々の目標は様々ですが弊社はそれぞれの考え方に合ったワークライフプランを構築できる土壌があると考えています。
ですが、受け身で待っていても何も得られません。社員の仲間と共に何かを「取りに」いきましょう。